見る・遊ぶ

NHK名古屋で愛知発地域ドラマのイラスト企画 貞本義行さんら受賞者を表彰

NHK名古屋放送局で行われた「カラー・ザ・スーパーカー」表彰式

NHK名古屋放送局で行われた「カラー・ザ・スーパーカー」表彰式

  • 2

  •  

 栄の「NHK名古屋放送局」で3月18日、同社制作ドラマ「真夜中のスーパーカー」の関連企画「カラー・ザ・スーパーカー」の受賞作品が発表され、表彰式が行われた。

「カラー・ザ・スーパーカー賞」受賞作品

 「真夜中のスーパーカー」は長久手市の自動車博物館を舞台に、自動車開発に取り組む人々をファンタジックに描く愛知発地域ドラマで、3月28日にNHK BSプレミアムで全国放送される。山本美月さんが伝説の名車「ナゴヤ2000GT」を超えるスーパーカーを作りたいと願う若きカーデザイナーの主人公・白雪を演じる。出演はほかに唐沢寿明さん、上遠野太洸さん、水木一郎さんら。

[広告]

 「カラー・ザ・スーパーカー」は、愛知県在住の漫画家・イラストレーターの貞本義行さんによる同ドラマの描き下ろしイメージイラストへのカラーリング作品を募集する企画。全国から480点の応募があり、山本さん、唐沢さん、上遠野さん、水木さんら出演者と貞本さんが審査に参加し、受賞作を決定。表彰式では貞本さんの新作イラストと山本さんらのサインが描かれたプレートが受賞者に贈られた。

 「カラー・ザ・スーパーカー賞」受賞作について貞本さんは「都会的な夜の照明にこだわって描かれた力作。仕上げも美しい。『真夜中のスーパーカー』の世界観も伝わる内容」と選出理由を話した。

 「白雪賞」受賞作について山本さんは「色鉛筆でいろんな色を使ってよく描き込まれているところがすてき」と絶賛。山本さんがカラーリングした作品も紹介され、「レーサーの目からもライトの光を出して、2000GTの化身を表現した」と話した。

 募集作品は同局で開催中のドラマ展やホームページで紹介。ドラマのエンディングにも登場する。

 放送時間は22時~。