NHK名古屋で「真夜中のスーパーカー」ドラマ展 2000GTや貞本義行さんイラストなど

NHK名古屋放送センタービルで開催されている「真夜中のスーパーカー」ドラマ展

NHK名古屋放送センタービルで開催されている「真夜中のスーパーカー」ドラマ展

  •  

 NHK名古屋放送センタービル(名古屋市東区東桜1)1階で現在、同局制作のテレビドラマ「真夜中のスーパーカー」のドラマ展が開催されている。

貞本義行さんの新作スペシャルイラスト

 「真夜中のスーパーカー」は長久手市の自動車博物館を舞台に、自動車開発に取り組む人々をファンタジックに描く愛知発地域ドラマで、3月28日、NHK BSプレミアムで全国放送される。山本美月さんが伝説の名車「ナゴヤ2000GT」を超えるスーパーカーを作りたいという思いを持つ若きカーデザイナーの主人公・白雪を演じる。出演はほかに唐沢寿明さん、上遠野太洸さんら。

[広告]

 同展では、出演者の衣装や、劇中に登場する「ナゴヤ自動車」のエンブレム、車両ミニチュア模型、ヒロインが描いた作品などの小道具を展示。ヒロイン白雪役の山本美月さんの等身大パネル、記念撮影ができるバックパネル、あらすじや登場人物を解説した番組紹介パネルを設置し、番組紹介DVDの上映を行っている。

 17日からは、ドラマ放送直前のスペシャル企画として「2000GT(ボンドカータイプ)」を期間限定で展示する。

 事前に公開していた漫画家・イラストレーターの貞本義行さんが描くドラマイメージイラストにカラーリングする「カラーザスーパーカー」には、約500点の応募作品が集まった。会場には応募作品の中から一部を展示して紹介。山本美月さんがカラーリングした作品や貞本義行さんの新作スペシャルイラストも展示する。

 ヒロインをモチーフにデザインした専用レーシングスーツに身を包んだNHKマスコット「どーもくん」モニュメントの展示や、番組プロモーション映像のVR体験コーナー(3月24日除く)なども。

 ドラマ展の開催時間は10時~17時。入場無料。3月29日まで。