見る・遊ぶ

名古屋市公会堂でウルトラヒーローズのステージツアー 最新作の主人公も出演

「ウルトラヒーローズEXPO THE LIVE」ビジュアル

「ウルトラヒーローズEXPO THE LIVE」ビジュアル

  •  
  •  

 ステージツアーイベント「ウルトラヒーローズEXPO THE LIVE」が11月10日、鶴舞公園内にある名古屋市公会堂(名古屋市昭和区鶴舞1)で開かれる。

 11月2日・3日に開催される東京公演を皮切りに、全国6都市で実施される同イベント。これまでも全国を巡回するステージツアーは行っていたが、「ウルトラヒーローズEXPO THE LIVE」と名称を付けて行うのは今年が初めて。

[広告]

 当日は、テレビ東京系で放送中のウルトラマンシリーズ最新作「ウルトラマンタイガ」の主人公・工藤ヒロユキ役の井上祐貴さん、宗谷ホマレ役の諒太郎さん、旭川ピリカ役の吉永アユリさんや、「ニュージェネレーションヒーロー」シリーズを代表するウルトラヒーローが出演。登場キャラクターは、ウルトラマンタイガ、ウルトラマンタイタス、ウルトラマンフーマなど。「番組主要キャストの出演が最大の見どころ」(同イベント広報担当者)という。

 テレビシリーズのスタッフが脚本や演出を担当し、テレビにつながるアナザーストーリーが同イベントで明らかになるストーリー構成。イベントを見ることで「ウルトラマンタイガ」をより楽しむことができるという。

 主なターゲット層について、広報担当者は「ウルトラマンタイガと主人公の工藤ヒロユキをいつも応援してくれている皆さんで、ファミリー層が中心と想定。特撮ファンや出演キャストのファン、ウルトラヒーロー・ダークヒーローのファンなどの来場も期待している」と話す。

 会場では、「会場限定缶バッジ」(500円)、「LEDライトブレス」(600円)、「アクリルチャーム」(500円)などイベントグッズ販売も行う。

 1日2回公演で、開演時間は、1回目=10時30分、2回目=14時30分(開場はそれぞれ1時間前)。チケット料金は、通常席=4,800円、特別席=6,800円(スタッフパスをモチーフにしたにしたオリジナルストラップ受け渡し会と、ウルトラヒーローとの握手会付き。客席前方座席)。2歳以下は保護者1人につき1人まで膝上観覧無料。3歳以上または座席が必要な2歳以下の客もチケット購入が必要。チケットはローソンチケットなどで販売する。

  • はてなブックマークに追加