食べる

栄の地下街「セントラルパーク」でクラフトドリンクと缶詰味わうスタンド 缶詰博士監修

栄の地下街「セントラルパーク」で開催中の「缶パイ!スタンド クラフトセンパ」ロゴ

栄の地下街「セントラルパーク」で開催中の「缶パイ!スタンド クラフトセンパ」ロゴ

  • 9

  •  

 栄の地下街「セントラルパーク」(名古屋市中区錦3)で11月20日、クラフトドリンクと缶詰博士・黒川勇人さんがセレクトした缶詰を提供する「缶パイ!スタンド クラフトセンパ」が始まった。

「缶パイ!スタンド クラフトセンパ」の開催場所

 同イベントは同地下街が今月6日にリニューアルオープンしたことを記念して行うもの。会場は中央通り沿い31番階段前に設ける特設ブース。

[広告]

 期間中、会場ではクラフトビール、日本酒、ジン、コーラ、ジンジャーエールなどクラフトドリンク(500円~)と、国内外50カ国の缶詰をリサーチし缶詰の魅力を伝える缶詰博士として知られる黒川勇人さんがセレクトした「ドリンクにピッタリな」缶詰(1個170円~)を販売するドリンクスタンドが登場する。ドリンクメニューは日替わり。

 開催時間は、平日=17時~21時、土曜・日曜・祝日=12時~19時。今月29日まで。