食べる

名古屋・丸の内の結婚式場で「モノクロ・ゴシック スイーツパーティー」

「モノクロ・ゴシック スイーツパーティー」イメージ(画像提供=ベストブライダル)

「モノクロ・ゴシック スイーツパーティー」イメージ(画像提供=ベストブライダル)

  • 5

  •  

 白と黒を基調としたスイーツに焦点を当てたイベント「モノクロ・ゴシック スイーツパーティー」が2021年2月26日と3月7日・19日、丸の内駅前の結婚式場「アプローズスクエア NAGOYA」で開催される。

黒いシュー生地に白いクリームなどを合わせるモノクロのシュークリーム

 同店で2月~3月に開催した、「パステル」をキーカラーに「プリンセス」をテーマにしたデザートイベントを経て、今回のイベントでは真逆の「モノクロ」に焦点を当てた。リボン、チョウ、バッグ、バラなどを織り交ぜたスイーツで「大人かわいい」を演出する。

[広告]

 会場担当者によると、プリンセスがテーマのデザートイベントでは、参加者がテーマに合わせたコーディネートで来場し、食事だけでなくファッションやヘアメーク、空間、写真撮影、SNS投稿まで、トータルで楽しむ姿が見られたという。「今回のイベントも『どんなコーディネートでイベントに行こうかな』など、イベント前からワクワクするような時間を過ごしていただき、当日お越しいただければ」と話す。

 黒色は、チョコレートや黒ごま、黒蜜、竹炭などで、白は生クリームやホワイトチョコレートなどで表現する。スイーツは18種類で、ケーキやタルト、プリン、ドーナツ、シュークリームなど。モノクロ・ゴシックの「パリパリの若鶏と南仏野菜の煮込みエッグベネディクトスタイル トリュフの香り」のフードも提供する。

 入場料は大人=5,500円(小学生=1,500円)。スパークリングワイン1杯とソフトドリンク付き。予約は同会場ホームページで受け付ける。会場では、手指の消毒、検温、間隔を開けた席配置、定期的な換気などのほか、消毒・殺菌作業を行う専用スタッフが消毒して巡回、殺菌効果のあるおしぼりの配布など、感染拡大防止対応を講じる。