大須に「ひざ枕耳かき専門店」-和風の癒やし空間でサービス提供

「ひざ枕耳かき専門店 西村耳かき店」耳かきサービスの様子

「ひざ枕耳かき専門店 西村耳かき店」耳かきサービスの様子

  •  
  •  

 大須に2月5日、ひざ枕で耳かきサービスを提供する「ひざ枕耳かき専門店 西村耳かき店」(名古屋市中区大須3、TEL 052-526-4133)がオープンした。

 店舗面積は約10坪。店内は、石畳やあんどん、花柄の和紙などでディスプレーした和風テイスト。のれんや小窓で「閉塞感のない仕上がりにした」(同店店主の成瀬さん)という2畳弱の畳の部屋5部屋を設ける。

[広告]

 耳かきスタッフの制服は浴衣で「身も心も癒やされる」(同店)耳かきやマッサージを行う。施術の最後に茶でもてなし、耳かきスタッフとの会話を楽しむ時間も設ける。

 ひざ枕で耳かきサービスを提供する店舗は東京から始まったもので、現在大阪でも数店展開されている。「名古屋ではほとんどないのでは」と成瀬さん。

 コースは、耳かき・耳つぼマッサージの「30分コース」(2,500円)、30分コース+ハンドマッサージの「50分コースA」(5,000円)、30分コース+フットマッサージの「50分コースB」(5,000円)。耳かきスタッフを指名する「指名料」は30分500円~。延長は30分3,000円。

 「明るすぎず暗すぎず、くらいの照明。いやらしさを出さないように心がけている」(成瀬さん)という店内には、耳かきスタッフと利用客が楽しく会話している話し声が聞こえ「安心」につながる。「どうしても入りにくいイメージがあると思うが、入ってみると安心な店だと分かってもらえると思う」(同)とも。

 当初は20代後半~40代のサラリーマンをターゲットとしていたが、20代前半や50代男性、女性の利用客もいるという。「最初は興味本位のお客様が多かったが、すでにリピーターの姿もみられる」(同)。立地については、「大須はいわゆる『オタク文化』が強い街。耳かき店も『オタク文化』に属する部類と考えている。そういう方がアンテナを張っている大須に出店した」(同)と話す。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加