栄にグリル&カフェ「エスカリエ」-暖かい季節はオープンテラスも

グリル&カフェ ESCALIERのメニュー例。じゃがいもと帆立のミルフィーユ仕立て750円

グリル&カフェ ESCALIERのメニュー例。じゃがいもと帆立のミルフィーユ仕立て750円

  •  

 飲食店やオフィスが混在する栄4丁目に3月30日、昼はカフェ、夜はレストランバーとなる「グリル&カフェ ESCALIER(エスカリエ)」(名古屋市中区栄4、TEL 052-242-3450)がオープンした。

 店内にはジャズが流れ、布張りのソファを置いたシックなテーブル20席とカウンター8席、カジュアルで開放感のあるオープンテラス2席を用意する。オープンテラスを設け、暖かい季節には昼夜ともに利用できる。

[広告]

 コンセプトは「ランチタイムから深夜までいつでも気軽に入れる店」。厨房は料亭や旅館で和食などの経験を27年積んだ板前や、フレンチレストランで修業を積んだ料理人が担うため、和食や中華のテイストも加わる。価格は抑えるものの、和牛などの国産肉から若狭を中心とする魚介、野菜に至るまで国産素材を基本にするという。

 14時までのランチタイムには、豚または鶏のショウガ焼き、ホワイトソースがけのオムライスのいずれかにサラダ、スープ、コーヒーが付く日替わりランチ(700円~800円)、日替わりのカレーライス(600円)を提供する。

 14時~17時はドリンクのみ。17時以降はレストランバータイムで、400円~1,200円のアラカルト約30種を用意。ワインもフルボトルのほか、「より気軽に飲めるように」とハーフボトル(1,200円~)6、7種もそろえている。

 主なメニューは、まるごとトマトのはちみつ漬け(550円)、アマダイと小松菜(870円)、鶏皮バルサミコ風(680円)、ローストビーフ(1,200円)、季節限定の竹の子ソテーとズワイ蟹(870円)、コーヒー(300円)、カクテル(700円)、生ビール(500円)など。

 営業時間は11時~翌2時(土曜・祝日は17時から)日曜定休。