暮らす・働く

中日ドラゴンズリーグ優勝-大須商店街内「ふれあい広場」でも喜びピークに

優勝が決定した直後の大須商店街「ふれあい広場」の様子

優勝が決定した直後の大須商店街「ふれあい広場」の様子

  •  

 中日ドラゴンズが2年連続9度目のセ・リーグ優勝を決めた10月18日、大須商店街内「ふれあい広場」ではパブリックビューイングが行われ、多くのドラゴンズファンが集まった。ドラゴンズの2年連続のリーグ優勝は球団史上初めて。

 試合が開始される18時頃から商店街の人たちや買い物客、親子づれらが続々と広場に集まり、広場は多くのファンで埋め尽くされていった。

[広告]

 会場には「ありがとう落合さん」と書かれた横断幕なども用意され、トランペットなどでの応援も最高潮に。9回終わりの延長が決まった時点で缶ビールが振る舞われ、ビールかけの瞬間を今か今かと待っていた。

 優勝が決定した瞬間には大きな歓声の中、紙吹雪が舞いビールかけが勢いよく始まった。その場にいた40代男性は「何でこんなにすごい落合監督を辞めさせてしまうのか。もっと続けてくれればいいのに…」と、喜びと怒りが入り交じった表情で話していた。