学ぶ・知る

鶴舞の老人ホームで元ボクサー・内藤大助さんボクシング体操イベント

過去に開催された内藤大助さんによるボクシング体操の様子

過去に開催された内藤大助さんによるボクシング体操の様子

  •  
  •  

 元ボクサー、WBC世界フライ級チャンピオンの内藤大助さんによるシニア向けのボクシング体操イベント「ボクシング体操 with内藤大助」が7月9日、住宅型有料老人ホーム「ライフハウス鶴舞公園」(名古屋市中区千代田4)で開かれる。

「ボクシング体操 with内藤大助」チラシ

 当日は同社オリジナル介護予防体操「ゆうゆう体操」を準備体操として行った後、パンチの打ち方・よけ方・足のシャドウなど内藤さんによるエクササイズを行う。最後には参加者と内藤さんの歓談タイム(質問など)も設ける。

[広告]

 募集対象者は高齢者が中心だが、子どもなどでも参加ができる。エクササイズ参加には申し込みが必要で、定員20人(先着順)。同施設を運営する長谷工シニアホールディングス中部営業所(TEL 0120-864-194、対応時間は日曜・祝日を除く9時~18時)で参加申込書を受け付ける。定員に達した場合でもイベント見学はできる。

 同社広報担当者によると「当社は地域コミュニティーの創造を理念にし、地域の皆さまにとっての地域拠点であると同時に、ご入居者にとっても社会との関わりの場となるよう、施設運営を行っている。開設して1年半とまだ間もないこともあり、より地域の皆さまに施設の存在を知っていただくために、今回のイベントを企画した」と話す。当日は70~80代の同施設入居者も参加予定。

 実施時間は14時~15時30分。

  • はてなブックマークに追加