見る・遊ぶ

栄のライブハウスで「ディスコの日」に合わせジャンル別ディスコイベント

過去に「メガミックスレコード」が開いたイベントの様子

過去に「メガミックスレコード」が開いたイベントの様子

  •  
  •  

 7月22日の「ディスコの日」に合わせ、ジャンル別にしたディスコイベントが7月、栄の大型ライブハウス「名古屋レニーリミテッド」(名古屋市中区栄3)で開かれる。

7月ディスコイベントのビジュアル

 「ディスコの日」は、2018(平成30)年7月22日に映画「サタデーナイトフィーバー」の日本公開40周年を迎えたことをきっかけに日本記念日協会が認定したもの。

[広告]

 今回のイベントの主催は名古屋の老舗レコード店「メガミックスレコード」(栄5)。企画者のミスターメガミックスさんは「最近、40~50代の方が気楽に参加できるイベントが全国的にも盛んで、クラブではなく昔ながらの青春のディスコが人気。一口にディスコと言っても、通っていた店と年代と好みによって千差万別のため、さまざまなジャンルで企画した」と話す。

 7月2日は「懐かしい『80'sディスコ』」とし、「サタデーナイトフィーバー」以降のディスコヒット曲満載の内容だという。17日は「歌謡曲『昭和ディスコティック歌謡祭』」で、ピンクレディー・キャンディーズ・西城秀樹さん・郷ひろみさん・近藤真彦さん・松田聖子さん・中森明菜さん・山口百恵さんなど「青春の曲」で盛り上げる。22日は「パラパラ『ミーハーナイト』」、23日は「恋のペントハウス系ハッチ大作戦『気分は超ハイエナジー』」で、当時の若者に人気だった曲を中心とした特集で「10代でディスコデビューした方は思い出がよみがえるかも」とミスターメガミックスさん。

 「当時10代の方も現在50代になるが、まだまだ遊びも大切。おひとりさまでも、久しい友人とでも、大音量に体を揺らしに来てほしい。運動不足解消、気分転換にいかが」と来場を呼び掛ける。

 入場料は男性=2,500円、女性=2,000円(ともに2ドリンク付き)。会場内でフード提供が無いため食べ物の持ち込み可。開場時間は19時~。

  • はてなブックマークに追加