3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

「サカエチカ」に高級食パン専門店「京」 老舗ベーカリーが新ブランド

「もっちり、しっとりとした食感」という「京食パン」(画像提供=オールハーツ・カンパニー)

「もっちり、しっとりとした食感」という「京食パン」(画像提供=オールハーツ・カンパニー)

  •  
  •  

 高級食パン専門店「京(きょう)」が12月13日、栄の地下街「サカエチカ」(名古屋市中区栄3)にオープンした。

丹波の黒豆ときな粉を織り込んだ「京食パン 丹波の黒豆」

 同店はベーカリー「Heart Bread ANTIQUE」やスイーツ「Pastel」を手掛けるオールハーツ・カンパニー(中区)が経営する、創業30年以上の京都の老舗ベーカリー「GRANDIR(グランディール)」の新ブランド。今月5日にオープンした大阪市の「ホワイティうめだ店」に続き、2店舗目。店舗は「サカエチカ」の「グランディール」に併設する。

[広告]

 独自でブレンドした北海道産小麦、生クリーム、蜂蜜、バターを使い「ほのかな甘味」が特徴。隠し味に使う、塩こうじとグランディールでは「なじみの食材」というマスカルポーネチーズで「コク深く、風味豊かに」焼き上げる。湯種製法で「もっちり、しっとりとした食感」を実現したという。

 商品は「京食パン」(800円)、丹波の黒豆ときな粉を織り込んだ「京食パン 丹波の黒豆」(1,000円)の2種類。価格は税別。

 予約は店頭と電話で受け付ける。朝一番の焼き上がりは10時30分~11時。それ以前の受け渡しは前日の夕方以降に焼き上げた商品で対応する。年末年始の一部営業日は対応不可の可能性もある。

 「ホワイティうめだ店」の様子について、同社広報担当は「初出店ということもあって興味を持って買い求めくださる方がたくさんいらっしゃった。焼いては売り切れ、を繰り返し、棚に商品が無くなってしまった時間帯もあった」と話す。

 営業時間は8時~20時。売り切れ次第終了。定休日は同施設に準じる。

Stay at Home