3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

名古屋のテレビ局4社が共同で動画配信サービスを開始 番組やニュースを配信

東海テレビ放送・中京テレビ放送・CBCテレビ・テレビ愛知の4社が、番組や地域情報等を配信するサービス「Locipo」を開始。「テレビ」「ニュース」「ライブ」の3つのカテゴリーでスタート

東海テレビ放送・中京テレビ放送・CBCテレビ・テレビ愛知の4社が、番組や地域情報等を配信するサービス「Locipo」を開始。「テレビ」「ニュース」「ライブ」の3つのカテゴリーでスタート

  •  
  •  

 名古屋市に本社を置くテレビ局4社(東海テレビ放送・中京テレビ放送・CBCテレビ・テレビ愛知)が3月27日、番組や地域情報等を配信するサービス「Locipo(ロキポ)」を開始した。

 「ロキポ」は、ラテン語で「ローカル(地域)」を意味する「Loci」と、英語で「入口」を意味する「portal」を組み合わせた造語。ローカル局が手を組み、共同で動画配信事業を行うのは、国内では初めて。

[広告]

 ロキポでは、4社の持つコンテンツを1つのサービスに集約。スマートフォンやPC等で地域のニュースや情報番組、バラエティをカテゴリーごとに見ることができる。災害時には緊急ライブ配信を行う機能も備えている。

 配信は「テレビ」「ニュース」「ライブ」の3カテゴリーで開始。「テレビ」では、東海テレビ放送の「スイッチ!」、CBCテレビの「花咲かタイムズ」、テレビ愛知の「工場へ行こう」等、テレビ放送している代表的なコンテンツを手元のスマートフォンで手軽に閲覧できる。中京テレビ放送の動画配信アプリ「Chuun(チューン)」で配信中のコンテンツも、ロキポ内で引き続き見ることができる。

 「ニュース」では、4局のニュースを集約。「ライブ」では、スポーツやイベントのライブ配信、災害時の緊急ライブ配信などを行う。

 今後はコンテンツを増加しながら、動画配信サービス以外にも、番組と連動したプレゼントの応募などの機能を随時追加する予定。「便利なだけでなくもっと街が楽しくなるLocipoライフ」を提案していくという。

Stay at Home