買う

バレエ洋品店「チャコット」、BINO栄に移転 バレエ専用マット敷いた空間で試し履きも

BINO栄にオープンした「Chacott名古屋店」店内の様子

BINO栄にオープンした「Chacott名古屋店」店内の様子

  • 2

  •  

 バレエ・ダンス用品の「Chacott(チャコット)」の名古屋店・名古屋スタジオが11月6日、栄の新商業施設「BINO栄(ビーノサカエ)」(名古屋市中区錦3)4階にオープンした。

バレエ専用マットを敷き詰めた広い空間でシューズの試し履きができる

 売り場面積約100坪のショップと、約90坪のスタジオをワンフロアに備える同店。エレベーターが開くと、バレエシューズを飾ったディスプレーが来店客を出迎える。

[広告]

 ショップにはバレエのウエア、シューズ、小物、新体操のボールやバトンなどのアイテム、ヨガやフィットネスなどのウエアなどが並ぶ。メークアイテムはメーキャップカラーやパウダーなど試しやすいように商品をオープンな状態でディスプレーした。

 店舗の一角には、バレエ専用のマットを敷き詰めた床と、壁全面に鏡があるスペースを用意し、実際にレッスンするイメージでシューズや衣装の試着などをできるようにした。同社担当者によると「広い空間で、回ったりポーズを取ったりして確認できる」。シューズの品ぞろえは大幅に増やしたという。バレエなど衣装のオーダーコーナーも設ける。

 バレエなどのレッスンを行うメインスタジオは天井高3メートル70センチを有する開放感のある造り。受付を通り、直通でスタジオに入ることができる。「趣味や健康維持のためバレエレッスンを受ける人も多い。子どもの頃に習っていて、子育てが一段落したなど大人になって再開する人が多い」という。

 営業時間は11時~19時(スタジオは10時15分~20時30分)。