見る・遊ぶ

愛知県芸術劇場で勅使川原三郎芸術監督の就任記念シリーズ 就任後初の新作公演

愛知県芸術劇場で勅使川原三郎芸術監督就任記念シリーズ第3弾公演「ペレアスとメリザンド-デュエット版-」を上演

愛知県芸術劇場で勅使川原三郎芸術監督就任記念シリーズ第3弾公演「ペレアスとメリザンド-デュエット版-」を上演

  • 4

  •  

 勅使川原三郎芸術監督就任記念シリーズの第3弾公演「ペレアスとメリザンド-デュエット版-」が2月21日~23日、愛知県芸術劇場(名古屋市東区東桜1)小ホールで上演される。

昨年12月に上演された第2弾公演「調べ-笙とダンスによる-」

 ダンサー・振付家・演出家の勅使川原三郎さんは昨年4月1日に同劇場芸術監督に就任。就任を記念するシリーズとして昨年7月に「白痴」、12月に「調べ」を上演した。シリーズ最後となる第3弾は同劇場芸術監督として初となる新作公演。

[広告]

 同作は、フランスの作曲家ドビュッシーの同名オペラを基調とした新作ダンス。架空の国アルモンドを舞台に、謎の女性メリザンドと国王の孫ゴロー、胃父弟ペレアスが繰り広げる愛の物語。

 出演は、勅使川原さんと佐東利穂子さん。佐東さんは1996(平成8)年にダンスカンパニー「KARAS」に所属して以降、勅使川原さんが振り付けした全てのグループ作品に出演。勅使川原さんとのデュエットやソロ作品で活躍するほか、近年は振付家としても表現の幅を広げている。

 これまでに勅使川原さんは、佐東さんのソロで2度にわたり「ペレアスとメリザンド」を創作してきたが、今回はデュエット版として新たに創作する。

 開演は21日・23日=16時、22日=19時。料金は一般=3,000円、U25=1,000円。U25は公演日に25歳以下の人が対象(要証明書)。未就学児入場不可。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース