見る・遊ぶ

栄のセレクト店でリサイクル企画-クリエーター30人のアイテムで交流創出

堅牢なシートベルトの素材を使用して作られた「NEWSED」の蝶ネクタイ

堅牢なシートベルトの素材を使用して作られた「NEWSED」の蝶ネクタイ

  •  
  •  

 栄のジュエリーとアクセサリーのセレクトショップ「fuligo shed(フーリゴシェド)」(名古屋市中区栄3、TEL 052-265-6500)で10月5日から、リサイクルイベント「R.R.R.material project(アール・マテリアル・プロジェクト)NAGOYA2012」が開催される。

 イベントは、「R」が頭文字の3つのキーワードを基に、「新たな価値の創造」を目指して企画したという。3つのRとは、リファインド(=ものの見方を変え、新しい価値を発見してユニークなコーディネートを提案)、レクリエーション(=リメーク作品や空間リノベーションなどの創作)、リレーション(=人々のつながり、出会いが生む新たな価値)。

[広告]

 今回のイベントでは、名古屋のクリエーター約30人による仕事やプライベートの品のリセール「アールアイテムNAGOYA 2012」を開催。デザイナー、スタイリスト、カメラマン、建築家、家具職人、モデルなど、さまざまな業種の人が愛着のあるアイテムをギャラリー形式で展示販売。出品アイテムに添えて、クリエーターの出品物に対する来歴や思い、プロフィールも紹介。出品者と参加者の交流のきっかけを提供する。併せて、リサイクル素材やリメークによって作られた作品の展示販売「アールクリエイション」も開催。

 営業時間は12時~20時。入場無料。11月6日まで。

  • はてなブックマークに追加