天気予報

10

6

みん経トピックス

テレビ塔屋外展望台新名称金山で映画コラボドリンク

グランパスくんが愛知県警の交通安全大使に就任

グランパスくんが愛知県警の交通安全大使に就任

グランパスくんが愛知県警の交通安全大使に就任

写真を拡大 地図を拡大

 名古屋グランパスのマスコットキャラクターのグランパスくんが愛知県警の交通安全大使に就任。愛知県警察本部(名古屋市中区三の丸2)で4月21日、就任セレモニーが行われた。

 愛知県警では、県の課題である「交通事故死者数全国ワースト1位」の返上に向け、本年度のテーマを「歩行者を守って交通事故のない愛知」に決定。千種区の「こあらっち」、瑞穂区の「みずほっぺ」など県内各自治体のマスコットキャラクター72体を交通安全大使に委嘱し、安全で快適な交通社会を実現するため、広報活動への協力を要請した。

 今回は交通安全のCSR活動を行いたいとの名古屋グランパスの提案を受け、新たにグランパスくんを73体目の交通安全大使に委嘱。グランパスくんは同警察本部交通部長室で行われた就任セレモニーに出席し、石川智之交通部長から委嘱状を受け取った。

 グランパスくんは「愛知県の安全を守るお手伝いができることが、どえりゃあ、うれしいです。しっかり交通安全をPRしてくもんで、マナーの良い街にしていこまい!」とコメント。広報活動に積極的に取り組んでいくことを誓った。

 名古屋グランパスは今後、試合会場における交通安全イベントや、選手、マスコットが参加する交通安全教室の実施、反射材など啓発物の作成・配布、子どもや高齢者への啓発物品の進呈などを行っていく。

グローバルフォトニュース