学ぶ・知る

名古屋のフリーアナウンサー深谷里奈さん、書籍「エコヂカラ!」出版

桜山社から出版された書籍「エコヂカラ!」

桜山社から出版された書籍「エコヂカラ!」

  •  

 名古屋のフリーアナウンサーの深谷里奈さんが10月1日、エコ生活についての書籍「エコヂカラ!」を出版した。出版社は桜山社(名古屋市瑞穂区中山町5)。

 深谷さんは岐阜県出身。東海ラジオの局アナとして約20年にわたり、さまざまな番組に出演。2017年からフリーアナウンサーとなり、「山浦・深谷のヨヂカラ!」(東海ラジオ)パーソナリティーや司会、名古屋学芸大学講師など多方面で活躍している。

[広告]

 同書は深谷さんが環境情報紙「Risa」(中日メディアブレーン)に連載中のコラム「エコヂカラ!」から41のエピソードを選び、まとめたもの。伝統を現代に伝える人、古いものをよみがえらせて生かす人など、魅力的な仕事をする人物を取材し、心地よいものを生活に取り入れる身の回りからの「ポジティブなエコ生活」のヒントを伝える。1エピソードごとに「取材こぼれ話」を新たにイラスト付きで描き下ろしている。

 深谷さんは「地元の魅力的な人・物・事を環境の側面から捉えた本。私たちの日常生活自体が環境であり、よりよい環境づくりは家庭の中からでも行うことができると伝えている。ネタ探しから取材、音声の編集、原稿書き、オンエアまで全部を自力でやるスタイルのアナウンサーなので、長く連載を続けることができている」と話す。

 書籍化に当たり、新たにこぼれ話とイラストを手掛け、「あらためてそれぞれの場所に行きたくなった」と深谷さん。「手作り感を大切にして手触りにもこだわったオールカラーの本。本を手に取った人が、自分の足で出掛け、自分の目で見たいという気持ちになってもらえたら、うれしい。一人一人の行動につながることがエコ活動になると思っている」と呼び掛ける。

 仕様はA5変型、168ページ。価格は1,620円。