3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

名古屋市内でタクシーのUber Eatsデリバリー始まる 国内初

「Uber Taxi」のロゴを掲げたフジタクシー車体(画像提供=Uber Japan)

「Uber Taxi」のロゴを掲げたフジタクシー車体(画像提供=Uber Japan)

  •  
  •  

 名古屋市内で5月1日、タクシーによる「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のデリバリーが始まった。

 UberがUber Taxiサービスのパートナー「フジタクシーグループ」と協働して始めたもの。Uber TaxiによるUber Eatsのデリバリーは国内で初めて。

[広告]

 同取り組みは国土交通省が4月21日に発表した、同省の許可を得たタクシー事業者が5月13日まで、食料などを有料で運ぶことを認めた特別措置に基づくもの。普段、Uber Taxiを運転しているフジタクシーのドライバーが、ドライバー用アプリで操作を行うこととでUber Eatsの配達注文を受けることができるようになった。

 同社によると、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために外出自粛とソーシャルディスタンスの確保への取り組みが進む中、タクシー業界は利用者が減り深刻な影響を受けているという。一方で飲食店の宅配ニーズは増加していることから同取り組みに至った。

 同社は「より多くの収入機会を提供することで、事業パートナーである各地のタクシー会社を可能な限りサポートしたい考えている。タクシーによる Uber Eats のデリバリーはその一つ」と話す。Uber Eats利用者はこれまでの利用法・サービスに変わりはないという。

Stay at Home