見る・遊ぶ

名フィルが無観客コンサートをライブ配信 特集番組のテレビ放送も

無観客コンサートをライブ配信する名古屋フィルハーモニー交響楽団

無観客コンサートをライブ配信する名古屋フィルハーモニー交響楽団

  • 51

  •  

 名古屋フィルハーモニー交響楽団が7月28日、愛知県芸術劇場(名古屋市東区東桜1)コンサートホールで「OKAYAチャリティーコンサート2020~感謝の夕べ~」を無観客で開催する。

 「OKAYAチャリティーコンサート」は岡谷鋼機主催で2013(平成25)年から毎年開催されているクラシックコンサート。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客での開催が決定。多くの人に音楽を鑑賞してもらうため、インターネットでコンサートの様子をライブ配信する。ライブ配信後は、アーカイブ配信、特集番組の放送を行う。

[広告]

 指揮は海外でも活躍する名古屋市出身の田中祐子さん。ピアノは安城市出身の田村響さん、バイオリンはみよし市出身の現役高校生バイオリニスト・福場桜子さん。

 プログラムは、シベリウスの「アンダンテ・フェスティーヴォ」「バイオリン協奏曲 ニ短調」、ベートーベンの「ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調」の3曲。

 当日はコンサート全体をCBCテレビが収録。ユーチューブ「CBC公式チャンネル」と、名古屋の民放4局による共同配信プラットフォーム「Locipo(ロキポ)」でライブ配信する(Locipoはライブ配信のタグを選択)。

 コンサート全体が見られるアーカイブ配信は、31日から8月31日まで「CBC公式チャンネル」「Locipo」に加え「名フィル公式チャンネル」で行う。8月13日にはCBCテレビで特集番組「名フィル、音楽の夏」を放送。コンサートの模様やステージの裏側、出演者のインタビューなどで、無観客コンサートに臨む名フィルの姿を伝える。

 ライブ配信開始は28日18時。特集番組(CBCテレビ)の放送時間は8月13日9時55分~10時25分。