見る・遊ぶ

栄、伏見の映画館でグランパス戦ライブビューイング アウェー2試合を放映

名古屋グランパスが公式戦を伏見ミリオン座とセンチュリーシネマで放映

名古屋グランパスが公式戦を伏見ミリオン座とセンチュリーシネマで放映

  • 6

  •  

 名古屋グランパスのJ1リーグ公式戦のライブビューイングが、名古屋市内の2つの映画館、伏見ミリオン座(名古屋市中区錦2)とセンチュリーシネマ(中区栄3)で開催される。

 スポーツ映像配信「DAZN」の協力で開催される同企画。ライブビューイングが行われるのは、9月23日のJ1リーグ第18節ガンバ大阪戦(パナソニックスタジアム吹田)と9月30日の同第29節ヴィッセル神戸戦(ノエビアスタジアム神戸)のアウェー2試合。

[広告]

 当日は、試合前にオープニング映像や選手から来場者に向けたコメントを放映。スタジアムDJの「YO!YO!YOSUKE」さんがリモートで生出演してスタメンを発表、GLAP(ピッチ入場前の選手を鼓舞するグランパスオリジナルの手拍子)で盛り上がりながら、映画館のスクリーンと音響で試合を観戦できる。

 来場者の中から抽選で各日6人に選手直筆サイン入りソフトミニボールを進呈する。

 両日とも18時15分開場(キックオフは19時)。料金は大人=1,800円、大・高生=1,300円、中学生以下=1,100円。全席指定で255席。

 申込み期間は、23日の試合はWEB=17日18時~、劇場窓口=21日劇場開館~、30日の試合はWEB=17日18時~、劇場窓口=28日劇場開館~。

ピックアップ

Stay at Home