3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

愛知・岐阜・三重のローカル誌が初のウェブセミナー 「人気店の店主に聞く! カフェのつくり方」

ウェブセミナー「人気店の店主に聞く! カフェのつくり方」

ウェブセミナー「人気店の店主に聞く! カフェのつくり方」

  •  
  •  

 東海のローカルマガジン「月刊KELLy」が新しく企画するウェブセミナー「人気店の店主に聞く! カフェのつくり方」が6月24日、開かれる。

 「月刊KELLy」は1987(昭和62)年に創刊。発行はゲイン(名古屋市中区大須3)。「グルメ・おでかけ・ファッション・カルチャー」などの情報を扱う。

[広告]

 同企画を担当する編集部の水野萌子さんは「ケリーの取材で得た東海地方の飲食店やショップの皆さまとのつながりを生かし、全国の人とつながれるオンラインイベントで、カフェ・喫茶店文化といった名古屋の魅力を伝えたと考えた」と話す。

 「ウェブ上では得られない情報を発信したい」(水野さん)という考えで、カフェや飲食業の開業希望者をターゲットに、店主の実体験を話してもらう内容にした。2018(平成30)年11月に始めたウェブメディア「日刊KELLy」でカフェのコラムを連載中の水野さん。「遠い将来、お店を開けたら、という夢があるのも発想に至った理由の一つ」とも。

 第1回のゲストは、「coffee Kajita」(名東区)の店主・梶田真二さんとパティシエの梶田智美さんを迎える。同店内から配信し、水野さんが進行する。主にカフェの開店や運営について、梶田さんの経験や考えを聞くことができる。物件探し、器や機材、インテリアなどの調達、付けるべき力、やっておいた方が良いこと、値段の決め方、1日・1週間のスケジュール、これから店を始める人へのアドバイスなどを取り上げる。「飲食店の開業を夢見る方はもちろん、『お店の裏側を知りたい』『カフェが好き』という方にも楽しんでいただける」(同)。

 開催時間は19時~。参加チケット料は700円で、ウェブで購入できる。定員150人。14日間、アーカイブを配信する。

 チケット購入ページのメッセージ欄で、梶田さんへの質問を募集する。

Stay at Home