職人とネットで直接交渉-職人.comが住まいのマッチングサイト開設

「すまいの職人.com」トップページ

「すまいの職人.com」トップページ

  •  
  •  

 職人.com(名古屋市中区新栄2、TEL 052-249-5045)は10月より、主に愛知県で活躍している、住まいに関する「職人」を仲介するサイト「すまいの職人.com」の運用を開始した。同社は名古屋市内でホームページのデザインなどを手がけているデザイナーが同サイト開設のために立ち上げたもの。

 同サイトには、クロス張り、塗装、大工、電気工事、水回りの水道工事、リフォーム、設計・プランニングといった、住居に関する「職人」が多数登録しており、ユーザーは職人の登録情報をもとに、各自の希望に合った職人を選び、直接サイト上から相談や発注をすることができる。代理店を挟まず、やりとりを直接行えるため、仲介料がかからず、価格も低く抑えることができるのが特徴。実際に発注に至るまでは匿名で職人とやり取りをすることができる。愛知県内限定での同様のサイトサービスは今回が初めて。

[広告]

 サイト開設の経緯について、同社の筒井さんは「以前、自宅の障子の張り替えを自分でしようと思い悪戦苦闘した。やはり職人でなきゃだめだなと思いインターネットで検索したが、ピンとくるところを探せなかった。そんな折、近所に職人さんいることを偶然知りお願いしたところ、とても安くきれいに障子を貼ってくれた」とし、「その時に、やはり職人はすごいと実感し、直接お願いするとこんなに安くできるのかと感心した。同時に、なぜ手軽にネットで検索できないのだろう、今はモノを買うにも何でもネットで調べる時代なのに、と思ったことから今回のサイトの企画を思い付いた」と話す。

 また、「職人はよく大手から下請けで仕事をする。下請け業は仕事が安定するが、できることなら直接、一般のユーザーにしっかりしたサービスをしたい、というのが本音にある。ユーザー側も代理店に注文するのではなく直接頼むことで仲介料を払わずに済むのに」という筒井さんの知人の職人の言葉も、サイト開設を後押しをしたという。

 公共性の高いサイトにするため、顧問弁護士も付けた。今後は「ユーザーと職人を直接結びつける、より公共性の強いサイトにしていきたい。そのためにはまだまだ登録している職人の数が少ないのが現状。より多くの人にサイトの便利さを知ってもらえることができれば」(筒井さん)と意気込みを見せる。

すまいの職人.com

  • はてなブックマークに追加