見る・遊ぶ

栄のフィンランドサウナ施設で女性限定企画 「サウナハニー」作りとサウナ体験

フィンランド式サウナが楽しめる「サウナラボ」のサウナルーム

フィンランド式サウナが楽しめる「サウナラボ」のサウナルーム

  •  
  •  

 女性限定イベント「サウナハニーづくり&フィンランドサウナ体験」が11月26日、フィンランド式サウナが楽しめる施設「Sauna Lab(サウナラボ)」(名古屋市中区栄3)で行われる。

「サウナラボ」店内

 同イベントは初開催。同店マネジャーの宮下清次さんによると、「フィンランド式サウナを提供する施設として、サウナの本場フィンランドの文化や、サウナの楽しみ方を実体験していただくことで、よりサウナの魅力を感じてもらったり、知るきっかけづくり、情報共有の場になれば」と企画したと言う。

[広告]

 「サウナハニー」は同国のサウナでの楽しみ方の一つで、肌になじませて保湿を促すハニークリーム。今回は、ハニー、ヨーグルト、オーツなどを材料に、「食べられるサウナハニーパック」を作る。

 前半の1時間は、フィンランド大使館商務部の副商務官でファッション・ライフスタイル担当のラウラ・コピロウさんと、ライター・コラムニストで、サウナ好きなことからサウナ・スパ健康アドバイザー資格も持つ岩田リョウコさんが登壇。フィンランド文化やサウナの楽しみ方、美と健康などをテーマにトークショーを開く。その後「サウナハニー」作りの体験会を行う。

 後半の1時間は、実際に施設のフィンランドサウナを体験する。

 開催は13時~15時(サウナ体験=16時まで)、18時30分~20時30分(同=21時30分まで)の2回。参加費は2,700円。定員は各回10人。同施設のホームページから事前申し込み(当日空きがある場合は電話で受け付ける)。

  • はてなブックマークに追加