天気予報

30

23

みん経トピックス

中部の歌手を発掘する大会名古屋でジモ女主役の生番組

名古屋パルコに「カピバラさんカフェ」期間限定オープン 名古屋限定メニューも

名古屋パルコに「カピバラさんカフェ」期間限定オープン 名古屋限定メニューも

ミドリノ草原みんなでサンドイッチセット~名古屋名物味噌カツサンド~

写真を拡大 地図を拡大

 名古屋パルコ(名古屋市中区栄3)西館8階の「キャッツガーデン」に2月18日、「カピバラさん10thアニバーサリーカフェin名古屋」が期間限定でオープンした。

デザート、ドリンクも充実

 動物のカピバラをモチーフにした人気キャラクターの10周年を記念した同カフェ企画。昨年、大阪と東京で期間限定オープンした際は、多くの来場者が訪れた。10周年記念カフェの最後となる今回は、名古屋限定のメニューやグッズとともに、東京、大阪で好評だったメニューも提供する。

 主なメニューは「ミドリノ草原みんなでサンドイッチセット~名古屋名物味噌カツサンド~」(1,380円)、「帰ってきた!のすのすパンケーキ~特製名古屋バージョン~」(1,180円)、「カピバラさんのしゃち~んしゃちほこオムライス~ほうれん草の草原クリームソース~」(1,080円)など。

 「カピバラさんの桜のがふがふアフォガード」(1,080円)、「絵柄が選べるマシュマロ付きホットラテ」(680円)などデザート、ドリンクも充実。オリジナルフード、オリジナルドリンクを注文するとカフェ限定のランチョンマット、コースターをそれぞれ進呈する。

 店頭にはカピバラさんのぬいぐるみと記念撮影ができるフォトスポットを設けるほか、併設のショップではカフェ限定グッズなどさまざまなオフィシャルグッズを販売する。

 同店広報の柳井望さんは「10周年の最後を飾るカフェなので、東京、大阪で好評だったメニューや限定グッズも用意している。名古屋限定メニューは地元名物の味噌カツを取り入れて開発したり、しゃちほこをかわいくデザインしたりと、味も見た目も楽しめるものばかり。親しみやすいキャラクターなので、ずっとファンだった人はもちろん、新たに興味を持った人も癒されに来てほしい。店内のかわいい装飾やフォトスポットでの撮影も楽しんでいただけたら」と呼び掛ける。

 オープン初日には着ぐるみ「のすのすカピバラさん」が登場。ゆったりした可愛い動きでオープンを盛り上げ、多くの来店者と記念撮影を行った。バンダイ・ファンシー雑貨チームの井上陽子さんは「見ていて和む癒し系のキャラクターなので、多くの皆さんに好きになっていただけて、10周年を迎えることができた。11年目は少し大人向けデザインのカピバラさんグッズも考えている。より多くの方にファンになってもらえたら、うれしい」と話した。

 営業時間は、カフェ=10時~22時30分、ショップ=10時~21時。3月28日まで。

グローバルフォトニュース